素敵な記念切手でお送りいただきありがとうございます。

2008/8/29 · Posted in Diary · 1 Comment 

経理事務を担当している私にとって郵便たちはともだちみたいなもんで。
毎月何十通もの郵便を見送り、そして迎える。

その中で生まれたのが切手へのちいさなこだわり。

たいていは、通常切手か、押印か、別納の印字入り封筒か。
そんな中はじめて記念切手で郵便を受け取ったときに当たりくじを引いたような嬉しい気持ちになって。

それ以来わたしも送るときは記念切手を使うようになりました。

これが大手企業で月に何百通、何千通となればいちいち一枚ずつ切手なんて貼ってられないだろうけど、何十通程度の郵便の切手貼りなんてほんの数分の作業。

でもその数分で、郵便を受け取った人のうち一人でもほんの一瞬、ほんのちょっと愉しんでもらえたら嬉しいなという気持ちを込めて・・・

「素敵な記念切手でお送りいただきありがとうございます。」
と実際にメッセージやお言葉もいただき、ますますはりきるタケダはそうして今日も記念切手を求めて郵便局へと向かったのでした。(完)

そして、つい最近いただいたもので一番嬉しかったのが、このキティちゃん切手。

そう、先日慌てて請求書を送ってくださったあなた様です(笑)
どうもありがとうございました!

「わかる」ためには、まず「分ける」

2008/8/27 · Posted in Phrase · Comment 

By 百式の田口さん

コメント欄にひと工夫

2008/8/25 · Posted in Diary, Log · 4 Comments 

ブログのコメント欄、もう少しなんとかならんもんかなと思って、いろいろ調べてみたり、なんやかんやしてたら、貴重な日曜日を洗濯と食事以外ほぼパソコンの前で過ごして終わりました。ちーん。←軽くやばいよね。

まあ、その甲斐あって収穫もそこそこ。

30のユニークなコメント欄デザイン
http://akihitok.typepad.jp/blog/2008/04/30-fd8b.html

ここでヒントを得たのはいいんだけど、やりかたわからーん。

と試行錯誤の上、なんとか自己流でできた(つもり)。
コメントをくださった方へのありがとうの気持ちをいれてみました(笑)

「コメント欄のデザインはアートだ!」

この心意気ステキッス。

そして、石川遼くん。プロ転向後初優勝おめでとう。笑顔が一段とステキッス。

おやすみなさい。

チェブラーシカ

2008/8/24 · Posted in Diary · 2 Comments 

今日はめずらしくアクティブな一日。

英会話のレッスン行って、お気に入りのカフェでお気に入りのサーモンと茸のクリームソースのパスタ食べて・・・

楽しみにしていた『チェブラーシカ』を観に映画館へ。
カフェも映画もひとりで・・・とたまに驚かれるけどノープロブレム。

いや~チェブラーシカ、心温まりました。一番うしろの席でニヤニヤしながら観てました。
(うしろに人が居るとちょっと恥ずかしいので。)

お気に入りのシーンがこれ↓↓

ゲーナ(ワニさん)が重い荷物をたくさん持って歩くシーン。

ゲーナの大変そうな様子をみて、チェブラーシカ(茶色の)が「ボクが荷物持つから、キミはボクを運んで!」って言うんです。するとゲーナは「それはいい考えだね。」って言って、荷物を持ったチェブラーシカを運ぶんです。

(●´Д`●)

やさしさのイリュージョンやー!(by ひこまろ風。になってない?)

ほかにもね、あんなシーンやこんなシーンや・・・!と書きたいけど、このへんで。

興味のある方はぜひ劇場で。
http://www.ghibli-museum.jp/cheb/

ジャイアンと再会

2008/8/23 · Posted in Diary · Comment 

とあるコミュニティサイトに母校登録っていう機能があって、そこに”○○先生にあいたいな”みたいなことを書いてたんです。(書いたことすっかり忘れてたけど。)
それをみてメッセージをくれた人がなんと中学のときのクラスメイト。

あらー久しぶり!

その人には中学時代いつもつるんでる相棒がいて、二人揃うとまるでジャイアンとスネオ。
(ジャイアンはいじめっ子だったけど根はいいヤツだったし、スネオは当時おかあさんのことを「ママ」と呼んでいたので、わたしの中でのキャラ付けが確定。)
そしてわたしはやや気の強い女版のび太みたいな感じで。ずいぶんとかわいがっていただきました( ¬∀¬)恨

女性にはやさしいジャイアンとスネオのほうがまだかわいい・・・

まあ、これくらいの時ってまだ好きな子にこそいじわるしちゃう時期だったりするので、たぶん私のことが好きだったんだと、そういうことにしておきます。

今となっては(*´艸`)クスっと笑えるたいせつな思い出です。

そして、わたしが”○○先生にあいたいな”と書いたくらい大好きなその先生は、今某中学校で校長をされてるとのこと。きっとステキな学校になってることでしょう。

次、地元にかえったときにでもプチ同窓会できたらいいな。

次ページへ »

  • BOOK

  • DVD