学ぶとは、いかに自らが知らざるかを知ること

2009/1/30 · Posted in Phrase · 2 Comments 

By GMOインターネット熊谷社長

幸せのイメージを伝える

2009/1/16 · Posted in Scrap · Comment 

ジャパネットたかたの本当のすごさ

「大型液晶テレビ。画面が大きいんです。画面が大きいと、家族みんなで見られるんです。皆さん! これまで小さなテレビを別々の部屋で見ていませんでしたか? この大画面液晶テレビ! 大きいですから居間に置きますね。くっきりはっきり大型、大画面液晶(高田社長はあえて同じ言葉を何度も繰り返すのが特徴)。家族みんなで見たいですね。お父さんも、お母さんも、お子さんたちも、おじいちゃんも、おばあちゃんも。どうです。家族が一つになって、1つの液晶大画面を見る。昔みたいな家族だんらんが戻ってくるんです」

高田社長は、商品の性能を細かく説明するより、その商品を購入することで、一家にどんな幸せが訪れるかをイメージさせることに心を砕くのが常だ。

「家族だんらんかあ。懐かしいなあ。ばあさん、わしの年金の積み立てで買ってもいいかなあ」

あのハイトーン、ハイスピード、長崎なまりもすごいけど、高田社長が本当に優れているのは「幸せのイメージを伝える力」なのだ。

プレゼンの時、ビジネスパーソンが陥りやすいのは、アピールポイントの絞り込みができず、あれも、これもと情報量を多くしてしまうこと。虻蜂(あぶはち)取らずとはこのことだ。

スペックのディテールを話すのは関心を持ってもらえてから、と腹をくくることも時には必要だ。導入の段階で大事なのは、その提案そのものに、夢や、希望や、幸せのメッセージを感じられるかであると思う。そんな時こそ、高田社長の独特の話法はビジネスパーソンのモデルになりうるのではないか。

 

・・・うまいなあ。

 

アイクルシイ。

2009/1/16 · Posted in Scrap · 2 Comments 

新年早々、ふがいない。

2009/1/1 · Posted in Diary · Comment 

みなさん、あけましておめでとうございます!!

年越しはベッドの中ですごしたタケダです。(しかもオンリー。)

いままで一番ふがいない年越しです・・・ ┐(´д`)┌ やっちまった~

2008年も自分なりに精一杯小走り続けた1年だったかなと思うので後悔はないけど、

よくよく思い返してみると、休みに限って体調崩すってことが多かったような・・

なんでも気持ちで乗り切れる!と思ってたけど、気持ちだけじゃもうそろそろダメなのね~とようやく認めることができました、ハイ。

おかけではっきりしました。

2009年のテーマは『タフなカラダづくり』でいきますっっε=(   ゜Д゜)ノ!!

不健康な生活も乗り切れるカラダを・・・

って、規則正しい生活あってこそのカラダなのに、 すでに矛盾してるよね~ (ノ∀`)

ま、体調崩さない程度に今年も小走りつづけまーす!

2009年もみんなが笑顔ですごせますように・・・!!

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

2009年1月1日 タケダ

  • BOOK

  • DVD